‐‐‐TOPICS‐‐‐ インプラントアンカーについて  

11インプラントアンカーの使用は症例により、従来に比べてより早く、よりダイナミックに歯を動かすことができるため、 成人でもほぼ一年で、これくらいの変化を期待できます。
11本人への負担もかなり軽減できますし、患者さんご自身のご協力が必要なわずらわしい装置の利用をなくす、もしくは減らすこともできます。

使用前 使用中 使用後


※このページの写真はすべて院内資料を利用していますが、 これより下の写真は全てアメリカの友人よりお借りした資料です。

Direct link to imprat


インプラントアンカーは、奥歯の無い人の矯正や、歯肉に埋もれて使用できない親知らずを正しい位置に戻し、かみ合わせに参加させる矯正を可能にします。
インプラントをうつ場所は、3DCTを利用して正確に分析しております。

 
■Pulling front molar in the distal direction■


このサイト内の写真は全て院内資料を使用しています。
Copyright (C) TAI ORTHODONITIC OFFICE All Rights Reserved.