Kai先生のお嬢様のCheriさんとGinaさんが、岡山にいらっしゃいました。

Cheriさんは、昨年英会話の先生として、たいにいらっしゃって以来の、Ginaさんに至っては、12年前にKai先生のご自宅へ、田井先生がホームステイさせて頂いて以来の、久々の再会です。

当時8歳だったGinaさんは、大きくなって20歳の若々しい成人になっていました。

あのころは、このようなうれしい邂逅があるとは、想像できませんでした。

あれから増えた新しい家族の一員とともに、 この親交が末永く継承されることを願っています。


次の日は、 高知に戻る途中で、祖谷のかずら橋に立ち寄りました。

ここは、日本三大奇橋のひとつであり、また国の重要文化財にも指定されています。

渡ってみるとわかるのですが、山に自生するカズラで作られたつり橋はゆらゆらと揺れたり、足元の木と木の間から下の渓谷が見えたりと、なかなか怖いです。

また、途中の保育園の見学も行いました。

 

意外と平気っぽい?
平気みたいですね