掲載されたメディア

こちらは田井矯正歯科で発表された論文や、雑誌や映像媒体等に掲載された記事を紹介するページです。

記事またはサムネイルをクリックすると、掲載された記事の内容が開きます。

※掲載されている記事の内容の関係で、開くのに時間のかかるページが多いですが、異常ではありません。
なにとぞ、ご了承下さい。

●たい矯正歯科を掲載している雑誌や、書籍など(発行年順)●

朝日新聞出版
「Q&Aでわかる『いい歯医者』2011年」
中央公論新社
「暮らしの設計『新歯科の実力』」
宝島社
「美しい白い歯で人生が変わる! 
先端歯科クリニックガイド全国版」

朝日新聞出版
「Q&Aでわかる『いい歯医者』」

週刊朝日2009年7月17日号
「都道府県別一覧表『いい歯医者』
矯正歯科編」
デンタルダイヤモンド社
「行列のできる歯科医院4
女性院長奮闘編」※

※2008年発行の「行列のできる歯科医院4 女性院長奮闘編」では、松本ゆみ先生(グリーン歯科クリニック院長)編の中で、
 たい矯正歯科を紹介していただきました。
(こちらに掲載分は、一部抜粋したものです)

●掲載された論文や著書●

14.08 Kiyoshi Tai, Jae Hyun Park. Orthodontic Treatment of an Adult Patient with Severe Crowding and Unilateral Missing Premolars. Journal of Clinical Orthodontics. 48:405-414, 2014.(JCO8月号)
14.01 Jae Hyun Park, Kiyoshi Tai, Akira Kanao, Masato Takagi. Space closure in maxillary posterior area through the maxillary sinus. American Journal of Orthodontics and Dentofacial Orthopedics 145:95-102, 2014. (ADOJO1月号)
09.02.05 アメリカにおける<スマートクリップ>を用いた治療現状及び臨床レポート(約700KB)
鳥山亜紀(3MUnitek NewsLetter)
09.01.14 二次的顎裂骨移植術の術後評価法(PDF約20MB)
佐藤先生共著の論文が形成外科学科誌に受理されました。
06年 PA-2-3 Klippel-Feil症候群に合症候群に合併した顎変形症患者に対し,上顎骨延長を行った1例
梅原亜矢子1, 西山明慶1, 吉岡徳枝1, 吉濱泰斗1, 中山周子1, 佐藤康守2, 田井規能2, 佐々木朗1
1岡山大学大学院医歯薬学総合研究科歯顎口腔病態外科学分野2たい矯正歯科(日本顎変形症学会雑誌, 16(2) : 109, 2006.)
05年 下顎の開大傾向にあるAngle Class U症例
The Japanese Journal  of Orthodontics(2005 Vol,3)
00年 下顎頭下方牽引装置と超音波治療器の併用により下顎位の誘導を行った顎関節内障を伴う上顎前突の一症例
田井規能,佐藤康守(中四矯歯誌12(1):42,2000.)
   
07.02.03 矯正歯科ジャーナル 2月号に『矯正歯科臨床の新しいパラダイム 』が掲載されました。 [PDFです]
06.09.29 矯正歯科ジャーナル 10月号 に 『パートナーシップのすすめ 』 を寄稿いたしました。 [PDFです]

アメリカの論文雑誌

2014年度

2014年のAJODO(American Journal of Orthodontics and Dentofacial Orthopedics)1月号と、jco(The Journal of Clinical Orthodontics )の8月号に論文がに掲載されました。

AJODO、jcoともに、表紙を飾る評価をいただきました。

AJODO1月号 jco8月号  
 
 

2012年度

2012年のAJODO(American Journal of Orthodontics and Dentofacial Orthopedics)の3月号、5月号、6月号、10月号に、執筆した論文が掲載されました

3月号 5月号 6月号

10月号

●その他のメディア●

11.07.13 2011年7月13日付けの山陽新聞に掲載されました
07.08.14 OHK(岡山放送)のスーパーニュースが、取材にいらっしゃいました。
05.06.04 OHK(岡山放送)が、取材にいらっしゃいました。

●講演会・講習会・学会発表(学会参加は除く)●

06.10.15 日本大学歯学部矯正学科での特別講義の協力を行いました。
06.09.29 Frank Yorita先生の講演会の協力を行いました。
演題は「歯科複数分野の連携の実践」です。[PDFです]
06.01.21 岡山県立岡山南高等学校にて、講演しました。
05.11.05 岡山県聴覚言語情緒障害教育研究会言語部会で講演いたしました。
05〜07年 徳島大学にて、就職ガイダンスの講演を行いました。(05年度から3年間)
00年 川崎医療福祉大学にて、「言語と矯正治療のかかわりについて」を講義しました。
   

このサイト内の写真は全て院内資料を使用しています。
Copyright (C) TAI ORTHODONITIC OFFICE All Rights Reserved.